発泡樹脂製品、プラスチックトレー

発泡樹脂製品は、自動車部品や家電製品の緩衝包装材として様々な場面で使用されています。PPやPEなどの素材や発泡倍率は、搬送品や輸送環境によって使い分けています。また、緩衝包装材を提案させて頂く際は、量産数量及びコストメリットを踏まえ、成形ブロックの加工品もしくは金型を製作しての成形品を提案しています。

プラスチックトレーは、自動車部品や電子部品などの緩衝包装材として使用されています。プラスチックトレーには、真空成形 や射出成形などの成形品が使用されています。素材は、PPやPS、ABSなど用途・コストによって使い分けをしています。希望のサイズに対応するオーダー品だけでなく、規格品もあります。

実績ご紹介

電子部品トレー

発泡シートと発 泡体を組み合 わせたトレー です。

底パット

架橋品のポリエチレン発泡体の 加工品です。

真空成形トレー

PPの真空成形 トレーです。

耐熱トレー

160℃までの 熱にも耐えられる耐熱性の トレーです。

▲ トップへ戻る