大型コンテナ(R3BoX)/キャスター付パレット

AP2型

前面パネルのみスライド出来ます。側面2面と後面(ヒンジ面)の胴枠3面が一体になっています。胴枠3面を立ち上げてから搬送品を入れるか、パレット上に搬送品を先にセットしてから組立するかどちらでも可能です。前面パネル及び前面パネルを差込む胴枠3面のコーナー部分は、アルミフレームをそれ以外は全てPPフレームを使用しています。

特徴・バリエーション

胴枠とパレット部のロック機構①

胴枠下部の 突起をガイド フレームの穴 に差込みます。

胴枠とパレット部のロック機構②

通称”豚の鼻” と呼ばれる ロック機構です。

組み立て方

折畳んだ状態です。

蓋を外します。

3面一体の胴枠を立てます。

胴枠のヒンジ面を広げてパレット部とロックします。

前面パネルを 差込みます。

蓋を被せて完成です。

▲ トップへ戻る